目的は?韓国に登場した、安倍首相が少女に土下座謝罪する像

 

韓国はこれでもう、何度目の一線を越えたのか?

平昌にある植物園で、安倍首相が少女像(慰安婦像)に土下座して謝罪する像を設置したことが判明し、日本では「さすがにこれはアウト」、「まじでこんな国があるんだね」と批判が殺到だ。

元外務副大臣でいまは自民党の外交部会長をしていて、韓国をよく知る中山泰秀氏にとってもこの事態はもはや理解不能のようす。

 


でもこれを見て、「悪いのは反省しない日本」と書き込む日本人もいる。

 

でも日韓は互いに鏡の国だから、価値観や考え方が反対に映ることはよくある。
この像もあちらの社会では「素晴らしいこと」「立派なこと」に分類されるらしく、韓国の全国紙・京郷新聞は好意的な記事を書いて紹介した。(2020/07/25)

소녀상에 무릎 꿇는 아베…’영원한 속죄’ 공개

*以下に出てくる日本語文は機械翻訳を修正したもの

少女像にひざまずく安倍… 「永遠の贖罪」公開

全国紙で呼び捨てはやめい。

 

この像の目的はいったい何か?

京郷新聞によると像の制作者は、「日本が歴史に正面から向き合い、心から謝罪して新しい日本に生まれ変わるきっかけとするため」と話しているから、これは安倍首相個人ではなくて日本を象徴したものだ。

贖罪とは自分の犯した間違いや罪を、善行や賠償などの具体的行動によって償(つぐな)うことをいう。
「永遠の」ということは、日本はこれからもずっと韓国に謝罪を続けなければいけない、ということだろう。

市民がよく足を運ぶ植物園に、こんな像を設置するセンスは世界でも韓国だけ。
日本だったら公の場で「原爆被害者に土下座謝罪するアメリカ大統領の像」が登場する日は永遠にない。

この像が一般公開されるのは8月で、除幕式には小説家や元国会議員、環境活動家などが参加する予定だとか。
日本との見方の違いを言い出すとキリがないけど、韓国ではこういう式典に参加すると社会的評価が上がる。
やっぱり鏡だ。

 

 

こんな少女像はいまや韓国で100体以上あって、何も珍しくない。
「差別化」を図るためか、中には像のまわりをお花畑にしたところもある。

安倍首相がひざまずいてこの像に謝罪するパフォーマンスは前から人気があって、これまでいろんな市民団体がそれをしてきた。
その軌跡は「安倍首相 少女像 土下座 謝罪」で画像検索すればすぐに分かる。

30年前なら韓国国内だけの動きで終わっていたと思うけど、いまではこうやってすぐに日本にも伝わる。

 

TBSの「あさチャン!」のキャプチャー

 

一度オンエアされたらネットで爆発的に拡散されるから、デジタルタトゥーとしてほぼ永遠に記録が残ってしまう。
安倍首相のマスクやお面を使った反日パフォーマンスならまだしも、今回は像にして「固定化」させてしまったから事態は深刻だ。
これから第二、第三の「永遠の贖罪」が登場するかも。
「これも反省しない日本が悪い」という意見に共感する日本人は本当にレアだろう。

 

慰安婦問題は2015年の合意で、韓国政府も最終的・不可逆的な解決を確認して、日本から「心からのお詫び」や10億円の支援金を受け取っている。
これで「終わり」にしないで、何度も蒸し返していたら終わるはずがない。
それにこの問題については元慰安婦の7~8割も解決に同意しているのだから、「少女像にひざまずく安倍・永遠の贖罪」なんて像はこうした人たちを一方的に無視している。

こういう像に手をたたいて賛成する人は日本にもいるけど、これによって「日本が歴史に正面から向き合い、心から謝罪して新しい日本に生まれ変わるきっかけ」になると本気で思うのだろうか?
実際には韓国への拒否や嫌悪が強くなるだけで、日韓は隣国だけど距離はアフリカより遠くなる。

こう書くと「嫌韓ネトウヨは黙れ」というコメントがくるのは知ってるけど、韓国の反日は黙殺スルーで日本の嫌韓だけを叩いても日韓関係は前に進まない。嫌韓が生まれる原因こそ叩くべき。

 

それとこれは別の記事で書くけど、韓国の世論は決してひとつではない。
こういう「反日像」に批判的な韓国人もいて、デイリー新潮の記事(2020/7/25)には「日韓関係は必ず回復させねばならない」と強調する保守系市民団体の主張が載っている。

「韓国を救うために文在寅を…」「安倍首相に謝罪を」デモで注目の女史の告白

「(文大統領が)安倍首相に謝罪を」というのも現実離れしているけど、韓国の世論には反日と反・反日があることは知っておいたほうがいい。
でも後者は、絶滅危惧種に指定したほうがいいほど少数だけど。

 

 

こちらの記事もどうぞ。

近くて遠い日本と韓国 「目次」 ①

近くて遠い日本と韓国 「目次」 ②

近くて遠い日本と韓国 「目次」 ③

日本はどんな国? 在日外国人から見たいろんな日本 「目次」

外国人(アメリカ人とヨーロッパ人)との会話がで盛り上がる話題

 

7 件のコメント

  • ほとんどの日本人はもはや韓国との和解など諦めている気がしますが。
    実際、韓国と仲が悪くて日本の庶民が日常生活に困る訳でもないですし。
    だいたい、完全、最終的、不可逆的ときてもまだ蒸し返すなら、仮に次があるとして、なんと言えばいいんですか。
    「未来永劫に亘る完全かつ無繆にして無朽の解決」とでもいいますか?

    あと、どうでもいいことなんですが、「永遠の贖罪」とありましたが、例えば日本の総理が代わったら土下座する像も新しい総理に変えられるんですかね?
    だとしたら壮大なムダですねw

  • 目的は正義連騒動から目をそらすためでは?

    あと「これも反省しない日本が悪い」という意見は暗に「10:0で韓国の主張を通せ」ってことだと分かって言ってるのかね?

  • 「10:0で日本が悪い」と思っている日本人はいます。
    このブログへのコメントでもそんなものがよくありますから。
    「被害者である韓国が納得するまで日本は謝罪しないといけない」とか。
    無理にきまってます。

  • こんにちわ。
    いやぁ~、さすがにこれはアカンでしょうよ。
    最低限の、やって良いことと悪いことの判断もできない人達がたくさんいる国なんだと、再確認できました。
    しかしまぁ、このままいつもの大人の対応で流すのはどうかと思いますね。
    徴用工の現金化もあることですし、そろそろ大鉈ふるっても良いんじゃないかと思っとりますが。。。

  • こんにちは。
    なんか自分は感覚がマヒしてきたように思います。
    ここまで騒ぎが大きくなると思いませんでした。
    慰安婦像を日本大使館前に設置する、安倍首相のマスクをつけて土下座謝罪するといったパフォーマンスを何度も見て、そのたびに腹が立っていたのでこの像を見ても「またか」とあきれましたが、菅官房長官が「日韓関係に決定的な影響を与える」と言うほどの事態になるとは予想してなかったです。
    「反日慣れ」もダメですね。

  • 慰安婦像は、あくまで故人の韓国人を像にしたものであり、特定の日本人像ではない。
    安倍首相のマスクをつけて土下座謝罪をしたのも韓国人であって、それは恒久的な造形物ではない。
    それらに比べると今回のはねぇ・・・。しかも当初の主張を「なかったこと」にして言い訳するとは、卑怯千万、許しがたい。そもそも隣国の政治トップを嘲った像を公共の場に設置するとか、ちょっと昔だったらほとんど宣戦布告に等しい行為ですよ。
    菅官房長官のコメントは適切な判断力が働いていると思います。

    それと、たまには、全面的韓国擁護派からのコメントを載せるのもいいことなのでは?
    そんな見解も実際にあるのだし。

  • いままでと同じものだと目立ちませんし、悪ノリしたんでしょうね。
    さすがに菅官房長官も怒りましたが。

  • コメントを残す

    ABOUTこの記事をかいた人

    アバター

    今まで、東南アジア・中東・西アフリカなど約30の国と地域に旅をしてきました。それと歴史を教えていた経験をいかして、読者のみなさんに役立つ情報をお届けしたいと思っています。 また外国人の友人が多いので、彼らの視点から見た日本も紹介します。