【徴用工訴訟】無責任な韓国文政権に日本が“キレる”まで

 

ローザ・パークス(1913年 – 2005年)という有名なアメリカの黒人女性がいる。
知らなかったら知っとこう。
「アメリカの人権の母」「公民権運動の母」と呼ばれるこの人は世界の常識だから。
むかし家庭教師をしていたとき、中学生の英語の教科書にも載っていた。

1955年にアラバマ州のモンゴメリーで、ローザ・パークスはバスの白人専用席に乗っていた。
それを見た白人男性が彼女に近づき、席をゆずるよう要求する。
でもローザ・パークスはこれを拒否。
そのために、彼女は逮捕されてしまった。
この時代のアメリカでは人種差別があたりまえで、こういう場合、黒人は白人に席をゆずることが法律で決められていたのだ(アメリカ北部はわからない)。

彼女の逮捕を知った全米の黒人(白人や他の人種も)が怒り、抗議運動をはじめた。
そしてアメリカの人種差別法は廃止、改正された。
おっそろしく省略したから、くわしいことはここをどうぞ。

ローザ・パークス

あるアメリカの議員は、「彼女は座ることにより、すべてのアメリカ人を立ち上がらせた」と評した。

 

 

ローザ・パークスが逮捕されたときに乗っていたバス

 

上の言葉を借りるなら、「彼は動かないことで、まわりの人たちを動かした」という人がいる。
韓国の第19代大統領・文在寅(ムン・ジェイン)さんだ。
この人、本当に動かない。
徴用工問題を解決しなければいけない立場にあるのだけど、文大統領は、あきれるを通り越して絶望的になるほど他人ごとだ。

きょねん徴用工訴訟で、韓国の最高裁が日本企業に賠償を命じた。
これは日本との約束違反かつ、国際法にも反するトンデモ判決。
でもこれで、「日本企業を訴えれば勝つ」ということが分かってしまった。
*でも、賠償金をゲットできるかは知らない。

さらに文政権はこの判決に対してどう対応するのか何も言わない。
だから人々はゴールドラッシュに殺到した。

朝鮮日報の記事(2019/03/21)

強制徴用で追加訴訟へ 参加望む被害者側から問い合わせ殺到=韓国

日本企業を相手取った集団訴訟に、「バスに乗り遅れるな!」と参加を希望する人たちが殺到した。

でも韓国政府は沈黙したまま。態度は
問題解決に向けた取り組みを何も発表しようとしない。
でも、「分析している」「検討している」といった“やらない言い訳”は熱心にしていた。

韓国政府がそう言って眺めているうちに時間は過ぎていき、問題はどんどん大きくなっていく。
そしてとうとう、原告側は日本企業の資産の現金化に動き出す。
問題が解決困難になると、韓国政府はなんと日本に丸投げ。
韓国外交部の康(カン)長官(外務大臣)の態度は完全に職務放棄だ。

朝鮮日報の記事(2019/05/02)

「歴史と人権問題の解決という観点から、日本政府が被害者の納得できる措置を取るべき」という意味で述べたものとみられる。

強制徴用:韓国外相「資産売却は国民の権利行使、政府は介入せず」

大きな問題が目の前に現れると、すぐに逃げてしまう。セウォル号の船長か。

 

韓国は韓日関係を重要していると言うけど、問題解決への政府の取り組みについては「対外的に発表する時期ではない」と結局は何も言わない。
こういうのを「のらりくらり」と言う。

日本企業の財産が現金化される手続きは進むのだけど、韓国政府は貝のように黙り、石のように固まったまま。
それでとうとう、日本政府は我慢ができなくなった。

時事通信の記事(5/2)

政府、韓国対応に業煮やす=進展不透明、首脳会談見送りか-徴用工訴訟

日本は4カ月前から、徴用工訴訟問題を解決するための2国間協議を韓国に求めていた。
でもその間、韓国側からは何の動きもなく、放置と言い訳のくり返し。
そして最近、李首相が口を開いたと思ったら、「政府の対応には限界がある」と韓国政府は何もしないことを宣言した。
韓国政府のゼロ回答にキレた(業を煮やした)日本政府は韓国に対して、日韓以外の第3国を交えた仲裁委員会の設置を要請。
この仲裁委員会の設置もダメなら、日本は国際司法裁判所(ICJ)への提訴に持っていくだろう。

 

ローザ・パークスが逮捕されたときに乗っていたバスとそれに乗るオバマ元大統領

 

文大統領は正義が大好き。
だから何度もそれを口にするけど、悲しくなるほど責任感がない。
慰安婦合意という国家間の約束は実質的に破棄して、自分が解決しないといけない徴用工問題はワインのように寝かしておいて、ヤバくなったら日本に丸投げ。

差別とたたかって正義を実現したローザ・パークスと反日世論を恐れ迎合する文大統領。
どうしてこんなに差がついたのか…慢心、 環境の違い。

 

きょうの中央日報の記事(2019年05月22日)を読むと、過去の歴史問題にとらわれた文大統領によって、韓日関係は一歩も前に進めないことがわかる。

文大統領の一言でオールストップした韓日関係、与党が出口探る

 

 

こちらの記事もいかがですか?

【飲水思源】経済成長に協力した日本へ韓国がしていること

韓国と中国の関係:大気汚染で「恐怖と救い」を同時にあたえる

日本と韓国がマジで国交断絶したら、具体的にどうなるのか?

日本「韓国は約束を守らない」 VS 韓国「正義を実現している」

【反面教師】韓国人の行動からわかる日本人が嫌う発想や行為

 

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

今まで、東南アジア・中東・西アフリカなど約30の国と地域に旅をしてきました。それと歴史を教えていた経験をいかして、読者のみなさんに役立つ情報をお届けしたいと思っています。 また外国人の友人が多いので、彼らの視点から見た日本も紹介します。