日韓友好いまだ成らず:「汚い日本人」に韓国人もため息

 

2001年に東京のJR新大久保駅で、酔っぱらった男性がホームに転落した。
義を見てせざるは勇無きなり。
それを見た日本人カメラマンの関根史郎さんと韓国人留学生の李秀賢(イ・スヒョン)さんが男性を助け出そうとホームに飛び降りる。
でも間に合わず、ホームに入ってきた電車にはねられて3人とも亡くなった。

新大久保駅乗客転落事故から20年がたって、その悲劇のあったきのう1月26日、2人の勇気ある行動と尊い犠牲を忘れないための追悼式典が開かれた。

姜昌一(カン・チャンイル)駐日韓国大使は、「関係改善に向けた私たちの心と、韓日の架け橋となった故人の崇高な生きざまが合わさり、より良い韓日関係につながってほしい」と式典に映像メッセージを寄せ、丁世均(チョン・セギュン)首相は自身のSNSに「2国をつなごうとしていた故人の思いが叶うよう、日韓関係発展のため努力する」と誓った。

 

JR新大久保駅

 

関根さんと李さんの死を風化させない、日本と韓国の友好関係を深める、ということにはボクも大賛成で1ミリの異論もない。
だからこそ、この悲劇を政治利用する動きには大反対。

たとえば3年前、韓国の全国紙・東亜日報の記者は、この出来事を取り上げてからの「安倍批判」を展開した。(January. 28, 2019)

解決の糸口を見出すことは政治家の役割だ。安倍晋三政府が、国内政治的な目的で韓日の対立を利用しようという意図が少しでもあるなら、厳しい審判を受けるだろう。

対立の道を突き進む韓日、今こそ李秀賢精神が求められる

 

ボクがことし見た限りでは、こんなふうに李さんの犠牲を持ち出して、政治問題で日本を批判したり妥協を求めるような報道はなかった。
いいことだ。

 

事故の犠牲者を追悼するプレート

 

でも残念なことに、「日韓関係発展のため努力する」「より良い韓日関係につながってほしい」といった思いと正反対のことが韓国で起きていた。

朝鮮日報の記事(2021/01/19)

2歳の童謡スターにも「汚い日本人うせろ」…度を超えたアンチコメント

2020に東京で行われた歌のコンクールで、2歳の女の子が『いぬのおまわりさん』を歌って銀賞を受賞。
そのあまりにかわいらしい姿が韓国にも伝わって人気爆発、韓国で公開された女の子のインスタグラムのアカウントはすぐに7万人以上のフォロワーを集める。

「とてもかわいい」「癒される」というコメントならウェルカムで、韓日友好にも良い影響を与えるのだけど、日本人が人気や注目を集めることを不快に思う輩もいる。
一部ネットユーザーが「親が物ごいの道具として利用している」「汚い日本人うせろ」といったゴミを投げつけていることがわかった。
「まだ子どもで、本人が好きで歌を歌っているだけなので、どうか優しく見守ってほしい」という訴えには何の力もなかったことで、アカウント管理者は「法的対応をしようと思います」という声明を出す。

韓国のネット上で悪意のアンチコメントはよくあるけど、2歳の女の子にこの表現はさすがに衝撃的だったことから、別の全国紙も見出しでこれを使った。
中央日報(2021.01.19)

2歳の乃々佳ちゃんに「汚い日本人…」 度を越えた「児童悪質コメント」問題

「2歳児に対してひどすぎる」「韓国人として恥ずかしい。代わりにお詫びする」という意見もあったが、度を越した悪質コメントは無視できないほどあった。
この背後にある韓国民の「反日感情という情緒」を上の記事でも問題視している。

 

きのう朝鮮日報のこんなコラムを紹介した。(2021/01/23)

底辺には大衆の感情がある。相手が日本ならたたけばたたくほど支持する。判事は英雄扱いされる。

韓国裁判所の反日冒険、その次に来るもの

日本をたたけば英雄視される社会では、日本人が”英雄”になればたたかれる。

 

韓国でのこんな動きは「秒」で日本にも伝わるから、そのブーメランとして嫌韓が広がっている。
韓国の反日に刺激されて日本の嫌韓がうまれ、それによって韓国の反日が…の無限ループがいまの両国の状態だ。
まずは韓国側が、自分たちでさえウンザリするような「反日感情という情緒」を何とかしないと前に進まない。
日韓友好、いまだ成らず。

*一応書いておくと、このことばの元ネタは「革命尚未成功、同志仍須努力 (革命なお未だ成功せず、同志よって須く努力すべし)」という孫文の遺言。
韓国の大使と首相にはぜひ有言実行してほしい。

 

 

こちらの記事もいかがですか?

BTSの原爆Tシャツ、海外の反応は?日本と韓国をどう見たか。

韓国人の主張「旭日旗はナチスの旗」を欧米人はどう思う?

日本のタブー①ナチス:欅坂46とマルコポーロ事件(解散と廃刊)

日本にある「ナチス式敬礼」:運動会や高校野球の選手宣誓

信頼は完全崩壊:韓国、約束を破ってウソをつき、最後は逆ギレ

 

2 件のコメント

  • >この悲劇を政治利用する動きには大反対。

    まったく同感です。
    三人が事故死した行動のキッカケには、不純な動機は絶対にありませんよ。

  • コメントを残す

    ABOUTこの記事をかいた人

    アバター

    今まで、東南アジア・中東・西アフリカなど約30の国と地域に旅をしてきました。それと歴史を教えていた経験をいかして、読者のみなさんに役立つ情報をお届けしたいと思っています。 また外国人の友人が多いので、彼らの視点から見た日本も紹介します。