アメリカの日本人を苦しめ、日韓友好の邪魔をする慰安婦像

 

韓国には、慰安婦(少女)像がたくさんある。

そのことは、マスコミの報道で知っている人も多いと思う。

60体ちかく建てる予定らしい。
最近では、病院の待合室に慰安婦像が設置されて話題になった。

この先、どこまで増えるのだろう?
*以下、少女像ではなくて慰安婦像とかく。

 

日本で生活しているのなら、韓国に慰安婦像ができてもほとんどの日本人には影響はない。

でも、この慰安婦像が外国で建てられたら、その地域にすんでいる日本人はどんな思いをするんだろう?

以前、アメリカのカリフォルニア州で韓国人たちによって慰安婦像が建てられた。
その後に生活の変化について、在米日本人がこんなメッセージをだしている。

 

慰安婦像の米国カルフォルニアから ある日本人の母親のメッセージ

慰安婦像や碑が次々と設置されている米国各地では、6、7歳の幼い子どもから大人までの多くの在米邦人が、日本人に対する誤解や人種偏見に基づいた不当な嫌がらせを経験しています。

中国系や韓国系からだけでなく、ヒスパニック系や白人の人達からも「日本人である」という理由で不当に蔑まれ始めているのです。

私も家族も戦後世代です。戦争に直接関与していないにも関わらず、個人のレベルでその責任を追及され、不当な人種的差別を体験させられている、という今の状況に対して心から憤りを感じています。

 

 

時どき、日本のマスコミは日本人に冷たいなあ、と感じることがある。

日本のマスコミは、日本に住んでいる外国人については熱心に報道する。

「外国人の権利や自由がうばわれている!」
「日本に住む外国人に対するヘイトスピーチがおこなわれている!」

こうしたニュースを見たことがある人は、たくさんいると思う。
もちろん、日本にいる外国人の様子を知らせることは大切なこと。
ニュースにして多くの人に伝えることには、大きな意義がある。

 

でも日本のマスコミは、外国に住んでいる日本人についてはあまり関心がないんじゃないの?

先ほどの在米日本人のように、外国に住んでいてヘイトに心を痛める日本人はいる。
でも日本のマスコミは、そうした日本人ついて、日本に住んでいる外国人と同じぐらい熱心に伝えているだろうか?
日本にいる外国人の心に寄りそうように、日本人にも寄りそっているのだろうか?

どうもそうは見えない。

 

アメリカで慰安婦像が建てられたことによって、ヘイトスピーチに苦しんでいる日本人がいる。
けれど、そのことを知っている日本人は本当に少ないと思う。

「政治には興味がない」
「慰安婦問題のことはかかわりたくない」
という人はいると思う。
けれど、苦しい思いをしている日本人を見て見ぬふりをするとしたら、それはあまりに冷たい。

 

具体的にどう行動するかは別として、まずは海外にそんな日本人がいることをは知ることが大事。

とくにヘイトスピーチや外国人の人権問題に関心がある人は、「慰安婦像によって辛い思いをしている日本人がいる」という現実を知ってほしい。

ヘイト‐スピーチ(hate speech)

《ヘイトは憎悪の意》憎悪をむき出しにした発言。特に、公の場で、特定の人種・民族・宗教・性別・職業・身分に属する個人や集団に対してする、極端な悪口や中傷のこと。

デジタル大辞泉の解説

 

 

でも、日本と韓国にとって良い知らせがある。

産経新聞の記事(2017.3.5)によると、アメリカのアトランタ市にある施設が、韓国系団体がすすめていた慰安婦像の設置を拒否することを決めたという。

米アトランタの慰安婦像、設置許可せず 施設側が通達、韓国系団体「失望」

米南部ジョージア州アトランタの「公民権・人権センター」敷地内に慰安婦像を設置する計画が進められていた問題で、同センターが像の設置を許可しない方針を固め、関係者に通達したことが分かった。

 

慰安婦像が設置されたら、ヘイトで苦しむ日本人がさらに増えるだろう。

それに、外国に慰安婦像を建てることに反感をもっている日本人も多くいる。
これが嫌韓感情にもつながっている。
アメリカにまた新しい慰安婦像ができてしまったら、日本人の嫌韓感情はさらに高まるはず。
そうなったら、日本と韓国の友好はさらに遠ざかってしまう。

 

もう解決した慰安婦問題を、これ以上政治問題にするべきではない。

個人的にも、ヘイトスピーチで苦しむ人がいなくなればいいと思うし、日本と韓国の友好も願っている。
その2つ意味で、アメリカで慰安婦像が拒否されたという知らせはとても良かった。

アトランタの「公民権・人権センター」が慰安婦像を認めなかった背景には、日本政府(総領事館)や現地の日本人の働きがあった。

在アトランタ日本総領事館が慰安婦問題についての日本政府の立場を関係者らに説明したほか、現地の日本人らの働きかけが功を奏した。

 

「自分が知らないところで、日本政府や現地の日本人ががんばっている」ということを、日本にいる日本人が知ってもいいと思う。

 

あとは、日本の嫌韓感情を高めている慰安婦像を早く撤去してほしいと願うばかり。

あの像は今、多くの人たちを苦しめている。
厳しい言い方をすれば、もはや日韓友好の障害でしかない。

 

在韓日本大使館前の慰安婦像=2月20日午後、韓国・ソウル(納冨康撮影)

ソウルの日本大使館前にある慰安婦像
上の記事から

 

よかったら、下のボタンをポチッとお願いします。

 

こちらの記事もいかがですか?

慰安婦問題を金もうけや反日活動に利用する韓国の支援団体

ブログ・お金・仕事で「手段を目的化」した失敗

韓国人は被害者意識が高い系①日韓(強制)併合と大阪のわさびテロ

マレーシア人「韓国人は疲れるよ~」①日本海?東海?呼称問題

東南アジアに反日感情はある?→「日本は、いつまで謝るってるの?」

東南アジア旅行で見た「感謝される日本」、誇るべき技術力

韓国を知りましょ! 「韓国カテゴリー」 目次 ②

日本って、どんな国? 「日本」カテゴリー目次 ④

 

ツイッターで、日本の良いところ、つぶやいてます。
folow me plz.
@amamatsushizuo3

 

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

今まで、東南アジア、中東、西アフリカに旅をしてきました。外国に行って初めて気がつく日本の良さや特長があります。以前、歴史を教えていたので、その経験もいかして、日本や世界の歴史や文化などをテーマに、「読んでタメになる」ようなブログを目指します。