韓国の歴史・現状認識:中国や日本がK-popに嫉妬や劣等感?

 

最近の韓国は中国との歴史認識をめぐる争いがよく起きる。

東亜日報の記事(2020/10/08)

中国のネットユーザーらはこれを巡って、「『両国』という言葉の使用は、韓国戦争当時、中国兵士たちの尊い犠牲を無視した」として不買運動まで煽る大々的な攻勢に出た。
中国政府も割り込んで騒ぎを煽り立てた。

BTSの受賞感想にも因縁をつける中国の傲慢と覇権主義

 

BTS(防弾少年団)が韓米関係の発展に寄与したということでヴァン・フリート賞を授与され、その授賞式で70年前の朝鮮戦争についてこう発言し、中国の反発を招いた。

「私たちは両国が共に経験した苦難の歴史と、多くの男性と女性の犠牲を記憶しなければならない」

中国国営メディア「環球時報」によると国内では、韓国・米国を 「我が両国」(our two nations)」と表現したことを「朝鮮戦争時の中国軍人の高貴な犠牲を無視したということになる」と問題視し、「BTSは、抗美援朝の歴史をよく理解しないまま、中国を侮辱している」「国家尊厳に触れたことは絶対に容認することができない」といった反応があったという。

「抗美援朝」とは朝鮮戦争のことで、侵略者であるアメリカに抵抗して北朝鮮を守ったと中国側は認識している。
これだと中国・北朝鮮は正義、アメリカ・韓国は「悪」ということになる。

BTSメンバーの発言については、中国外交部(日本でいう外務省)の報道局副局長も「歴史を模範として未来に向かいつつ平和的友好を図るには、共に追求し努力する必要がある」と注文をつけた。

 

朝鮮戦争では韓国のために命を落とした日本人もいたのだけど、韓国でよくこれはスルーされる。
でも、そういう人たちがいたことは日本人として知っておこう。

1951年1月までの間に、特殊港湾荷役者、特殊船員、その他朝鮮海域等において特殊輸送業務に従事した者が、52人死亡し、329人負傷した。

朝鮮戦争時の日本国内

 

日韓の間で歴史認識の違いがあると、韓国は日本に対して「歴史を模範として未来に向かいつつ平和的友好を図るには~」といったことを年がら年中言ってくる。
「共に追求し努力する必要がある」という中国の態度はむしろ協力的で、韓国は日本に「平和的友好を望むのなら、日本は正しい歴史認識をもたないといけない」といった一方的な要求をする。

さて、いつもは日本に言ってることを中国に言われた韓国はこれをどう受け止めたか?

中央日報の記事によるとこんな声が多い。(2020.11.07)

K-POP叩きが続く中、韓国・中国ネットユーザーの間でも緊張感が漂っている。韓国側ではK-POPに対する牽制心理から中国が難癖をつけているという声が多い

中国の相次ぐK-POP叩き…ネット上では「韓国文化に脅威を感じているようだ」

 

けん制心理からの難癖とは具体的にはこんな意見だ。

「中国のこうした態度を見ると、K-POPの影響は非常に大きいようだ」

「悔しいからわざとこのようなことをする。アイドルのおかげでアジアといえば韓国というイメージが固まっている」

 

朝鮮戦争については韓国・中国のそれぞれに見方や立場があるから、日本人のボクが横から口をはさむつもりは1ミリもないけど、中国の反発を「韓国文化に脅威を感じているようだ」という理解はポジティブすぎないか?

 

 

2年前にBTSのメンバーが、原爆投下をデザインしたTシャツを着ていたことがわかって、日本で大反発が起きた。
そのときの韓国側の受け止めた方がこれ。

中央日報の記事(2018年10月29日)

韓国ネットユーザーは「防弾少年団に対する日本のコンプレックスが反映されているようだ」「揚げ足取りをしようとする記事」などの反応を示した。

“嫉妬した”日本、防弾少年団の揚げ足取り? 原爆Tシャツ「非常識」

 

もちろんこれが全てというわけではないけど、日本の怒りに対して「BTSの世界的な影響力や人気に嫉妬したから」「劣等感を感じたから」といった自己満足的な反応が多かったのは確か。

一方でイギリスBBCは日本人の気持ちをよく理解している。(2018.11.09)

“I am a resident of Hiroshima, I will not allow BTS to appear on the Music Station. They made a joke of the atomic bomb,”

BTS T-shirt: Japanese TV show cancels BTS appearance over atomic bomb shirt

 

「BTSがミュージックステーションに出演することは許せない。彼らは原爆をジョークにした」という声は当時の多くの日本人の見方を代弁している。

これを「嫉妬や劣等感の裏返し、揚げ足取り」と受け止められると、もう価値観が違いすぎて話し合いでの相互理解は不可能だ。

今回の中国への反応も、

「中国のこうした態度を見ると、K-POPの影響は非常に大きいようだ」
「韓国文化に脅威を感じているようだ」

と2年前とまるで変わっていない。
そんな都合の良い現状認識をしてスッキリしていると、中国との歴史認識の対立はまだまだ終わらないゾ。

 

 

こちらの記事もいかがですか?

BTSの原爆Tシャツ、海外の反応は?日本と韓国をどう見たか。

日本語と韓国語には似ている言葉が多い。その理由は?

今の韓国人は漢字をどう思う?漢字を読めないハングル世代はいつから

韓国のソウルを漢字で書けない理由:漢城?京都?首爾(首尔)?

日本語に似ている韓国語。その理由は幕末~太平洋戦争にあり。

 

1 個のコメント

  • コメントを残す

    ABOUTこの記事をかいた人

    今まで、東南アジア・中東・西アフリカなど約30の国と地域に旅をしてきました。それと歴史を教えていた経験をいかして、読者のみなさんに役立つ情報をお届けしたいと思っています。 また外国人の友人が多いので、彼らの視点から見た日本も紹介します。